雑記

スパイダーマン【サム・ライミ版】の小ネタまとめ!もう一度見返したくなるシーン紹介

※こちらの記事はプロモーションを含みます。

初代スパイダーマンは、2002年に公開されたマーベルヒーロー映画で人気となっています。

今回は、スパイダーマンの小ネタまとめや名セリフ・名シーンについてご紹介します。

  • MJの写真
  • 落下するスパイダーマン
  • ウェブシューター
  • 新聞社のメガネの男性

 

スパイダーマン【サム・ライミ版】の小ネタ

スパイダーマンの小ネタについてご紹介します。

 

MJの写真を自分の部屋に飾るピーター

スパイダーマン1では、研究室の見学の際に「学校の新聞用だ」と言ってMJの写真を撮るシーンがあります。

しかし、この写真は新聞用ではなくもちろん自分用。

こちらで撮影した写真は、しっかりと自分の部屋に飾ってあります。

 

落下するスパイダーマン

スパイダーマンはクモの糸を華麗に扱い、建物から建物へ自由自在に移動しています。

しかし、グリーン・ゴブリンとの戦闘シーンでは落下するところが描かれています。

スパイダーマンが落下するシーンは、常に頭から。

MJや他の人が高いところから落ちるシーンは背中からなどそれぞれですが、スパイダーマンの落下シーンは頭からでスピード感を出していることがわかります。

 

スパイダーマンのクモの糸:ウェブシューター

トビー・マグワイアが使用しているスパイダーマンのウェブシューターは、有機性の液体を手首から出しています。

アメイジングスパイダーマンやホームカミングなどで使われているウェブシューターは、自家製のウェブシューターを備えています。

 

新聞社のメガネの男性は監督の弟

スパイダーマンの新聞社で登場するメガネの男性は、サム・ライミ監督の弟さんです。

実の弟が、スパイダーマンの映画に採用されていました。

 

スパイダーマン【サム・ライミ版】名セリフ・名シーン

「きっと君は知っている。あなたの親愛なる隣人、スパイダーマン」

ピーターはスパイダーマンであることをMJに秘密にしていましたが、ある時MJに「あなたは誰?」と聞かれます。

その時に、ピーターが「きっと君は知っている。あなたの親愛なる隣人、スパイダーマンさ!」といい去っていきます。

新聞社がスパイダーマンについての記事を「クモ男に脅えるNY」や「クモ男の逮捕を願う市民」などの見出しを飾りました。

NY市民からすれば、スパイダーマンは怖い・恐ろしいなどのイメージがついている中でMJは何度も救われた経験があります。

スパイダーマンの正体が知りたくて「誰?」と聞きますが、ピーターは全てを隠すのではなく「いつでも近くにいる」のではなく「君の隣に住んでいる」ということを思い起こさせるような言葉を伝えています。

 

「大いなる力には大いなる責任が伴う」

ピーターのおじさんにあたるベンがピーターに伝えた言葉。

この言葉を聞いた時のピーターは、「スパイダーマンとして生きていく。街を守る」と心に決めた時でした。

スパイダーマンの力を手に入れた当時は、レスリングで賞金を稼ぐという私利私欲のために使おうとしていました。

しかし、ベンおじさんの言葉を聞きスパイダーマンの力を正義のために使うことを決めた言葉でした。

 

スパイダーマン・小ネタに関するみんなの評判

 

 

 

スパイダーマン小ネタまとめ

スパイダーマンの小ネタについてまとめました。

  • MJの写真
  • 落下するスパイダーマン
  • ウェブシューター
  • 新聞社のメガネの男性

これらの小ネタについて覚えているシーンはありましたか?

アスクちゃん
覚えてないな〜もう一度見ないと!

忘れているシーンがありましたら、もう一度見返してみてくださいね。

関連記事初代スパイダーマンの映画の伏線は?あらすじ と評判について解説【ネタバレ注意】

2002年に公開した「スパイダーマン」の伏線についてご紹介します。 なぜピーターは超人的な体を手に入れた? ノーマンの人体実験 ピーターの大切な人をターゲットに MJの転落シーン スパイダーマンはアメ ...

続きを見る

-雑記
-