雑記

初代スパイダーマンの映画の伏線は?あらすじ と評判について解説【ネタバレ注意】

※こちらの記事はプロモーションを含みます。

2002年に公開した「スパイダーマン」の伏線についてご紹介します。

  • なぜピーターは超人的な体を手に入れた?
  • ノーマンの人体実験
  • ピーターの大切な人をターゲットに
  • MJの転落シーン

スパイダーマンはアメコミの人気作品であるスーパーヒーローの一つで、2002年に日本で実写映画が公開されています。

そんな人気映画スパイダーマンの評判やあらすじなどについてご紹介します。

 

スパイダーマンの伏線

スパイダーマンの伏線についてご紹介します。

 

ピーターはなぜ超人的な体を手に入れた?

ピーターは研究室の見学中に、実験用のクモが脱走しピーターに噛みつきます。

実験用のクモは、遺伝子操作で誕生した「スーパースパイダー」という名で呼ばれており、ピーターが噛まれたたことでスパイダーマンの視力の回復・運動神経・動体視力など、様々な面で超人的な力を手に入れるのです。

 

ノーマンの人体実験

ノーマンはピーターの親友の父親で、自身で経営するオズコープ社では人体実験が行われていました。

しかし、失敗した例があることから資金提供していた軍に見放され、研究費を失いそうになり焦り出します。

ノーマンは焦りを隠せず自分自身を実験対象にし、成功してグリーンゴブリンに進化。

しかし、ノーマン自身はグリーンゴブリンになった記憶はなく、グリーンゴブリンがオズコープ社のライバル会社であるクエスト社と契約しようとしていた軍に復讐をし出します。

そして、街の安全を守ろうとするスパイダーマンを目の敵にします。

 

ピーターの大切な人をターゲットに

主人公ピーター・パーカーがスパイダーマンだということを知った、初代スパイダーマンの敵グリーン・ゴブリン。

グリーン・ゴブリンは、ピーターの親友ハリーの父ノーマンですが、ノーマンはスパイダーマンの正体を知り「もう戦えない」と弱気になっていました。

しかし、グリーン・ゴブリンは「ピーターの心を攻めて失う苦しみを味わせろ」とノーマンに指示しています。

ピーターの大切な人が失われていく様は、初代スパイダーマンからの伏線として前作品で続いています。

 

MJ転落シーン

MJがグリーン・ゴブリンにさらわれ、逃げようと橋の上から転落するシーンが描かれています。

トビー・マグワイアのスパイダーマンでは、MJをギリギリのところでキャッチし救出に成功。

しかし、「アメイジング・スパイダーマン」の主演を演じたアンドリュー・ガーフィールドのスパイダーマンでは、木ヒロインの救出を試みますがグリーン・ゴブリンに邪魔をされ救えませんでした。

 

スパイダーマンのあらすじと総合評価

初代スパイダーマンの映画は、2002年に日本で公開されています。

スパイダーマン1は、監督サム・ライミ、脚本デイヴィット・コープが作成し、トビー・マグワイア(ピーター・パーカー)を主演としています。

スパイダーマンはその名前の通り、蜘蛛のヒーロー!普通の高校生だったピーター・パーカーが蜘蛛に噛まれたことでスパイダーマンに。ほとんどの物体の表面に張りつくことができ、超人的な腕力、スピード、反射神経を持ち、危険を知らせる“スパイダーセンス”と呼ばれる第六感の持ち主です。普通の高校生だったピーターが、スーパーヒーローとしての新たな人生と普通の生活の間に翻弄されながら親愛なる隣人として活躍する姿が、さまざまな作品で描かれています。

引用:ディズニープラス

 

スパイダーマン(2002)の見どころ

スパイダーマンの見どころについてご紹介します。

 

平凡な高校生がスーパーヒーローに

スーパーヒーローではありがちな始まりですが、平凡な高校生が突如「スパイダーマン」として街を守るスーパーヒーローに。

ニューヨークで暮らし平凡な暮らしを送っていたピーターパーカーですが、隣に住む幼なじみMJ(メリー・ジェーン・ワトソン)に恋心を抱いていました。

勇気が持てず告白もできず、学校ではいじめられる日々を送る中で、突如超人的な体力とパワーを身につけ街のスーパーヒーローへ!

実験用のスーパースパイダーに噛まれることで日常生活が一変し、ピーターの恋愛模様にも変化が訪れます。

 

幼なじみMJとの恋愛模様

スパイダーマンは、アメコミのスーパーヒーローとして人気の作品ですが、ピーターとMJの恋愛模様にも注目です。

幼馴染みとして彼女を見守っていましたが、突如超人的なパワーを身につけたピーターはMJと急接近。

これまでの関係が崩れ、お互いが惹かれ始めていきます。

 

スパイダーマンのみんなの評判は?

 

 

 

スパイダーマンはこんな人におすすめ!

マーベルヒーローが好きな方にはおすすめの映画です!

スパイダーマンはディズニー、マーベル・スタジオ、ソニーの3社が映画化権を共有し、全シリーズが人気作品となっています。

 

スパイダーマンの伏線まとめ

スパイダーマンの伏線についてまとめました。

  • なぜピーターは超人的な体を手に入れた?
  • ノーマンの人体実験
  • ピーターの大切な人をターゲットに
  • MJの転落シーン
アスクちゃん
こんなシーンあったかな?

と思ったらぜひ、見返してみてください!

関連記事スパイダーマン【サム・ライミ版】の小ネタまとめ!もう一度見返したくなるシーン紹介

初代スパイダーマンは、2002年に公開されたマーベルヒーロー映画で人気となっています。 今回は、スパイダーマンの小ネタまとめや名セリフ・名シーンについてご紹介します。 MJの写真 落下するスパイダーマ ...

続きを見る

-雑記
-