雑記

【うる星やつら】ランちゃんかわいそう?性格がねじ曲がったのはラムのせい?

※こちらの記事はプロモーションを含みます。

うる星やつらに登場するランは、二重人格の女の子です。

そんなランを「ランちゃんかわいそう」という声が多くあります。

普通なら、二重人格の友達がいたら印象があまりよくないですよね。

しかし、アニメを見ている人ならご存知でしょうが、ランがねじ曲がった性格になってしまったのには原因があるのです。

今回は、その原因について調査していきます!

また、ランとラムの評判についてもご紹介しますので、最後までお付き合いください。

 

【うる星やつら】ランちゃんかわいそう?

 

うる星やつらに登場するランちゃん。

一見かわいい女の子ですが、一度キレると手に負えなくなる裏の性格を持っています。

しかし、そんなところもランちゃんの魅力の一つで、人気のキャラ。

そんなランちゃんは、「かわいそう」と思われていることも事実です。

ランちゃんはかわいいだけでなく、キレると暴力や暴言などが出て強そうなイメージもありますが、なぜ「かわいそう」と思われてしまうのでしょうか。

 

【うる星やつら】ラムの性格がねじ曲がったのはラムが原因?

二面性があるランちゃんの性格は、二重人格・裏表があるなど、あまりいい印象を持ちませんよね。

しかし、このような性格になってしまった原因があります。

まずは、ランちゃんとラムちゃんお互いの評判についてみてみましょう。

 

ラムちゃんの評判

 

 

 

ラムちゃん愛が強い人は多く、「ラムちゃんかわいい!」「キレイ!」などの声が多くありました。

やっぱり人気ですね!

しかし、ラムとランの二人の過去を知っている人の口コミを見ると「ラムちゃんひどい」「ランちゃんがかわいそう」などの声も多くありますね。

 

ランちゃんの評判

 

 

 

ランちゃんも人気キャラなので、二重人格をわかっている人でも「そこがかわいい!」という声が多くありましたね。

また、ランの母親の教育や過去のことを知っている人の口コミでは「ねじ曲がった性格になるのもしょうがない」との声もあります。

さらに人気の理由をまとめた記事がこちらです。

関連記事【うる星やつら】ランの魅力は?かわいいと言われる理由と人気の秘密を調査!

うる星やつらに登場するランは、二面性の性格の持ち主ですが、なぜか愛されキャラ。 普段はぶりっ子のかわいい女の子を演じているランですが、ラムの前では一変し口調が悪くなり凶暴的な性格に! でも、そこがラン ...

続きを見る

 

ランちゃんの性格がねじ曲がってしまった原因

うる星やつらの第15話で、ランとラムの過去が明らかになります。

ランの母親は、怒ると河内弁のような方言で怒鳴りつられることも大きな原因の一つです。

しかし、ランとラムが5歳の頃ランの家にお泊まりをしたのですが、ラムはおねしょをしてしまいます。

ラムはおねしょをランのせいにし、ランは母親にひどく叱られてしまいました。

ラムはランに誤り、自分の大好きなお人形をランにプレゼントし、今度はラムの家にお泊まりをしました。

しかし、ラムはまたおねしょをしてしまったのです。

そこでもラムはおねしょをランのせいにし、ランは案の定母親に叱られてしまいました。

このようなやりとりが何度か幼い頃に繰り広げられ、ランの性格はねじ曲がってしまったようです。

 

【うる星やつら】ランちゃんがかわいそうと言われる理由まとめ

うる星やつらに登場するランちゃんは、かわいいと人気のキャラクターです。

一方で、「ランちゃんかわいそう」と言われる理由にはランの過去にありました。

ランのお母さん、そして、ラムとの過去が原因でランは二重人格の性格になってしまったそうです。

小さい頃の状況は成長するにつれて大きく影響してきますよね。

しかし、そんなねじ曲がった性格もランちゃんの魅力なので、これからも楽しませてもらいたいなと思います!

うる星やつら2クールは、2024年1月11日から放送開始です!

1クール目を見ていない方は、ランの過去を放送しているので見てみてくださいね!

関連記事【うる星やつら】花澤香菜が演じるランはどんな女の子?二面性キャラに見応え抜群!

小学館100周年を記念して、昭和の人気アニメ「うる星やつら」が令和版として再放送されています。 うる星やつらのラン役に花澤香菜さんが抜擢されているのはご存知の方が多いでしょう。 当時のアニメを見ている ...

続きを見る

-雑記