雑記

【アニメ】東京リベンジャーズの小ネタ・感想まとめ。みんなの評判は?

※こちらの記事はプロモーションを含みます。

東京リベンジャーズは不良マンガとして人気を集め、実写映画化・アニメ化したことでさらに人気を集めました。

「東リベ」の愛称で多くの人に認知され、年代問わず多くの人に注目を集めています。

今回は、東京リベンジャーズの小ネタ・感想をまとめてご紹介します。

 

東京リベンジャーズの小ネタ・感想

マイキーが乗っていたバイクが人気再燃

マイキーが乗っているバイク「バブ」は、1978年に発売されてたバイクで当時最先端の人気車種でした。

「バブ」の正式名称はホンダの「CB250T HAWK」。

現代では旧車のジャンルですが、東京リベンジャーズが始まって以来人気が再燃しているそうです。

「バブ」という愛称は、エンジンがバブー!と聞こえるから。

 

真冬のノーヘル・手袋なしのバイクは正直キツイ

アニメやマンガでマイキー・ドラケンなど、みんなノーヘル・手袋なし・薄着でバイクに乗って走っていますよね。

実際にこの格好でバイクには乗れません・・・

寒すぎます。。

真冬は肌が出ているだけで痛いくらい寒いので、ヘルメット・手袋は必須、そして服装も完全防備で乗ります。

この辺りは不良だし、アニメだし、という感覚で見てしまいますね。

 

主人公・武道の泣き虫ヒーロー

ヒーローとは、強くて頼りになる存在ですよね。

東リベの主人公・花垣武道はケンカも弱く泣き虫なヘタレヒーロー。

しかし、ケンカは弱くても自分の中に一本の芯を持った武道は、それを曲げることなく諦めることをしません。

未来を変えるために、ヒナを救うために奮闘する武道の姿は、一番かっこいいとも思えます。

武道の成長とともに、仲間を想う心・真の強さを感じる部分に惹かれる人も多いでしょう。

泣き虫ですが、たまに見せるあきらめない強さ・気合・キラキラな目がめっちゃかっこいいですよね!

 

東京リベンジャーズのみんなの評判

 

 

 

東京リベンジャーズがおすすめな人

男の青春アニメ、またはSFアニメとしてとても面白いです!

ただの不良漫画ではなく、一人一人の人生と背負っているものなど深いストーリーを丁寧につくっているところにも引き込まれてしまいますよね。

泣き虫なヒーローが主人公というのは珍しい設定ですが、学生時代の青春を味わいながら熱いストーリーを感じたい人におすすめのアニメです。

また、一人一人のキャラクターがかっこいいので、推しキャラを見つけてみてください!

 

東京リベンジャーズの小ネタ・感想まとめ

東京リベンジャーズは、マンガ・アニメともに年齢問わず大人気です。

マイキーが乗っている「バブ」にも人気が再燃し、厩舎として価格が高騰しています。

このようにアニメに影響され、昔はやったものの人気が再燃するものってありますよね!

バイク好きな人にとっては当時を思い出させるようなアニメにもなるのではないでしょうか。

メモリー
昔の不良マンガとは違って、大人でも楽しめるアニメですよね
関連記事東京リベンジャーズの伏線を回収。謎は謎のまま?

東京リベンジャーズは、中学生の青春を送る不良達が熱いバトルを繰り広げるストーリー。 そして、タイムリープをする主人公・花垣武道は恋人ヒナを助けるためにタイプリープを繰り返し過去を変えていきます。 中学 ...

続きを見る

-雑記
-