美容

子供のヘアオイルはいつから?元美容師が安心して使えるおすすめを紹介

※こちらの記事はプロモーションを含みます。

「子供にヘアオイルって使っても大丈夫?」

という疑問をお持ちの方。

子供も髪の毛が傷んだら大人と同じようにヘアケアをしてあげましょう。

しかし、大人と同じように使うのではなく子供にヘアオイルを使うには注意点があります。

その注意点を意識した中で、子供のサラサラな髪の毛を維持してあげることが大切です。

こちらでは、子供のヘアオイルの使い方やおすすめヘアオイルについてご紹介します!

 

子供のヘアオイルはいつから使える?

結論からお伝えすると、子供のヘアオイルの明確な時期というものはありません。

ヘアオイルを使った方がいい髪の毛は、以下のような状態の場合です。

ヘアオイルが必要な場合

  • 絡まりがひどい
  • 枝毛が多い
  • 髪の色の退色が気になる

このような場合は、子供にヘアオイルを使ってあげましょう。

ココに注意

赤ちゃんでも髪が絡んでいるときは使ってあげても問題ありませんが、皮膚などが発育途中なので頭皮には付けないこと・絡んでいる部分にのみ付けましょう。

基本的に2〜3歳あたりからヘアオイルを使うことを意識しましょう。

メモリー
子供のヘアオイルを使うには、以下の使い方や注意点に気をつけて使いましょうね!

 

子供のヘアオイルの使い方

ココに注意

  • 頭皮につけない
  • 中間から毛先のみ
  • 付けすぎない
  • 必ずコーミングをする

頭皮につけないことは大人と同様です。

特に、子供は汗もかくのでベタベタになりやすく、かゆみやニオイの原因にもなりますので十分に注意してあげましょう。

ヘアオイルをつける量は以下の適量を意識してみてください!

ココがポイント

  • ショート:少々(毛先のみ)
  • ミディアム:3〜5mm(中間〜毛先のみ)
  • ロング:半プッシュ(中間〜毛先のみ)

メモリー
子供のショートヘアは、ヘアオイルを付けなくても問題ありませんよ!髪のダメージや絡まりが見られなければヘアオイルをつける必要はありません。

ミディアム・ロングの子供で、髪の毛が傷んでいる場合のみ付けるようにしましょう。

そして、ヘアオイルをつけたら必ずコームやブラシでコーミングをして髪に馴染ませること!

手で付けてしまうとムラになりやすく、ベタベタな部分と絡みやすい部分が出てしまう可能性もあります。

メモリー
お母さんが付けたヘアオイルの残り(手についているオイル)を付けてあげるくらいでもOKです!

最後は必ずドライヤーで乾かすことも忘れずに!!

 

赤ちゃんでも安心して使えるおすすめのヘアオイル

Latte

おすすめポイント

  • サラサラになる
  • 親子で使える
  • シリーズで揃えられる
  • パッケージが可愛い
  • コスパが良い

子供は見た目がかわいいものが好きなので、自分で使ってもらうにはパッケージにも拘ってみるといいですよ。

 

ミルボン

おすすめポイント

  • サラサラになる
  • 親子で使える
  • 香りが良い

 

モロッカン

おすすめポイント

  • サラサラになる
  • アルガンオイル配合
  • ベタベタしない
  • オイルが苦手な人にもおすすめ
  • 親子で使える
  • 甘い香り

 

オージュア:スムースセラム

おすすめポイント

  • 軽い仕上がり
  • サラサラ
  • 香りが優しい
  • 親子で使える

 

オージュア :クエンチセラム

おすすめポイント

  • スムースよりもしっとりしている
  • 香りが良い
  • サラサラになる
  • 親子で使える

 

子供のへオイルまとめ

子供のヘアオイルは「いつから付けること!」という明確なものはありません。

子供の髪の毛が傷んできた・絡みがひどいなどの状態の時に使ってあげると良いでしょう。

しかし、子供は汗もかきやすいので頭皮についてしまうと、ニオイやかゆみの原因にもなりますので注意しましょう。

子供もサラサラでキレイな髪を保ってあげられるように、絡んだ時はオイルをつけて優しくブラッシングしてあげてくださいね。

インバス・アウトバストリートメントに関しては、こちらの記事をご覧ください。

花澤香菜がかわいくないって?かわいい画像を集めて魅力を大放出!

「花澤香菜さんがかわいい!」こんな声をたくさん聞きますよね! もちろん、私もその一人。 花澤香菜さんのかわいさは顔や笑顔など、たくさんありすぎて言葉に言い表せません! なので、こちらでは花澤香菜さんの ...

続きを見る

-美容