雑記

【ネタバレ注意】スパイダーマン/ファーフロムホームのラストシーン・考察まとめ

※こちらの記事はプロモーションを含みます。

映画スパイダーマン・ファーフロムホームのラストシーンと考察についてです。

まだ映画を見ていない方・これから見る予定の方は、ネタバレな内容になっていますのでご注意ください。

スパイダーマンの正体をバラしてから死んだミステリオは、本当に死んだのか、スパイダーマンはこれからどうなるのか、について考察したいと思います。

 

スパイダーマン/ファーフロムホームのラストシーン

スパイダーマン・ファーフロムホームのラストシーンでは、スパイダーマンになったピーターとMJがデートをしています。

デートといっても普通のデートではなく、スパイダーマンならではのデート。

MJを抱えたままビルからビルへと飛び回るデートで、MJはとても怖がっていましたねw

ジェットコースター好きでもこんなデートは怖いかも知れませんね。

そして、MJtデートが終わり帰ろうとしたときに、ビルのモニターに速報ニュースが流れました。

その内容とは。ミステリオが死ぬ間際に残したメッセージです。

「自分はスパイダーマンに殺される、スパイダーマンは悪者だ」といった内容でした。

そのメッセージを流したのは新聞社デイリー・ビューグルの編集長J・ジョナ・ジェイムソンでした。

彼は、スパイダーマンこそがミステリオを殺したということを主張しています。

そして、ラストシーンではスパイダーマンの正体は「ピーター・パーカー」であることもバラしてしまいました。

 

ファーフロムホームのラストシーンの考察

ラストシーンでは、スパイダーマンがミステリオを倒し街の平和を守りました。

しかし、ミステリオは本当に死んだのでしょうか。

ビルのモニターに映ったミステリオは本物なのか?

ミステリオの仲間は、最後にPCの中身を持ち出していました。

ミステリオがスパイダーマンに殺されたように映像を作り出し、ミステリオは生きているのでは?とも考えられます。

また、「マルチバースからきた」というミステリオの言葉もウソか・本当かはまだ謎のままです。

 

スパイダーマン/ファーフロムホームの評判

 

 

スパイダーマン/ファーフロムホームのラストシーンまとめ

スパイダーマン・ファーフロムホームのラストシーンは、ピーターがミステリアにスパイダーマンの正体をバラされたシーンで終わりました。

ミステリオは本当に死んでしまったのか、ピーターはどうなるのでしょうか。

ラストシーンをお忘れの方は、もう一度見返してみてくださいね!

関連記事スパイダーマン・ファーフロムホームの複線回収。ネタバレ・みんなの評判まとめ

スパイダーマン・ファーフロムホームは、アベンジャーズ・エンドゲームの数年後を描くストーリーです。 アイアンマンであるトニー・スタークが死亡し、トニーの意思を受け継ぐためにピーターは大きく成長を遂げます ...

続きを見る

関連記事スパイダーマン・ファーフロムホームの小ネタ・名セリフ・評判まとめ

スパイダーマンのファーフロムホームの小ネタについてご紹介します。 スパイダーマンの第一作目「スパイダーマン」(2002年〜)に続き、「アメイジング・スパイダーマン」(2012年〜)、そして20017年 ...

続きを見る

-雑記
-